2017年5月の個人型確定拠出年金(iDeCo)運用状況

2014年にSBIの個人型確定拠出年金に加入しました。
その間ずっとほったらかしにしていましたが、加入2年2か月経った現在の運用状況はどうなっているのでしょうか。

2017年5月の資産状況

損益率は8.1%でした。
加入してすぐチャイナショックでかなりマイナスだったのを覚えています。
2016年後半でやっと損益がプラスになりました。

2017年5月運用商品

当時、あまりよくわかっていなかったので、どなたかのブログを参考にEXE-iシリーズで揃えた記憶が。
海外株式比率が高いですが、余剰資金(現金)をアセットアロケーションに含めると、そこまでリスクは高くないと思います。

久々に確定拠出年金のことを思い出し、ネットで調べてみるとiDeCoという愛称になったり、SBIで運用商品が増えていたりと、かなり確定拠出年金を取り巻く状況が変わっていてびっくりです。

そしてやっと50万を超えた!と思ったら、「SBI 証券、iDeCo の運営管理手数料の完全無料化のお知らせ」のニュースですw

ひふみ年金やDCニッセイ日経225インデックスファンドA、DC外国株式インデックスファンドなど魅力的な商品が増えていたので、一度運用商品を整理しようと思います。